好きな洋服の立ち上げ(発売日)にお金が足りないときはキャッシングしています。

私は高校生のころに洋服に目覚めました。
もともと洋服が好きだった母の影響で、小さいころから、それなりに質の良い服を着せてもらっていたつもりでいましたが、高校に入って自分のアイドル的な、目指すべき存在の同級生と出会い、その彼を追いかけているうちに洋服にのめり込んでいったという感じです。
最近は、ソフという裏原系で社会現象を巻き起こしたブランドが自分のなかでキテいて、そのなかでもFCRBというNIKEとコラボして洗練されたスポーツウェアをつくっているブランドに夢中です。
この前も大阪で立ち上げに並んでいました。
ヤフオクなどで転売したら倍くらいに化けることもあり、いつも狙っているのですが、貯金などの自己資金がないため、とりあえずキャッシングに頼って、お金ができたら返済するというルーティーンになっています。
30日間無利息のキャンペーンなんかもあるので、一時的にお金が必要な場合は検討の余地、あると思います。

コメントは停止中です。