月別アーカイブ: 6月 2015

総量規制対象外のキャッシングについて

消費者金融や信販会社のいわゆる貸金業者のキャッシングは、銀行系とは異なるルールが設定されています。具体的に言いますと総量規制です。これは借り入れ総額が他社を含めて年収の3分の1までに制限されるというものです。この辺りはご存知の方も多いと思いますが、実は総量規制対象外となるキャッシングもあるのです。

まずはおまとめローン、または借り換えローンと呼ばれるものです。複数にまたがる借金を一本化する方法で、どちらかと言いますと銀行が展開しているサービスというイメージがあります。ところが消費者金融でも提供している場合があるのです。内容的には銀行と実質的に変わりありません。

ここで気になるのが総量規制ですが、おまとめローンの場合は年収の3分の1を超えても構わないという特例が法律上で認められているのです。おまとめローンは返済額が軽減されますので、ある意味で消費者に対する救済措置ですね。また、その意味では配偶者貸付も同様の措置と言えます。

配偶者の年収と合算した額を自分の年収として申告出来るというものです。こちらも総量規制対象外となりますが、実施している業者が少ないという点と、本人に安定的な収入があるという条件が設定されている場合が多いです。