月別アーカイブ: 8月 2015

増額申込みできるタイミングとは?

キャッシングにつきものの限度額。申し込みをした時は、その限度額で十分だと思っていた人や審査の事を考え限度額を低めに設定した人などもいると思います。そんな人に中には、利用するにつれ、限度額の増額をしたいと思い始める人も少なくありません。

しかし、そう簡単に行う事が難しい、限度額の増額。では、実際、どのようなタイミングで増額を行う事ができるのかと言うと、まず、安定した利用記録の有無になってきます。滞納や延滞などをした事がない事は、もちろんの事、定期的な利用も必要になってきます。数回しか、利用したことがない人より、数十回、借り入れ、返済を行っている人の方が信用度が高くなってくるのです。期間で言うと、一般的には半年以上の利用記録が必要となり、出来る事なら1年以上の利用記録が望ましいと言われています。

その際、忘れてはいけないのが消費金融の場合、年収に対する借入金の割合です。限度額は、あくまでも年収の1/3以下になる事が絶対条件になってくるからです。それ以上の限度額の総額を希望しても、決して限度額を増額する事は出来ません。

このように、限度申込みのタイミングと言うと、まずは、最低でも半年以上の利用記録が必要で、出来る事なら1年以上の利用記録が望ましいと言う事。その間は、もちろん、延滞や滞納などの記録が一切なく、きちんと借入、返済を行っていると言う事になってきます。

中には、長期に渡り、利用する事で、向こうの方から増額の案内をもらう事もあります。