月別アーカイブ: 1月 2016

銀行カードローンで借り入れをするメリット

人がキャッシングを利用することができる金融機関として銀行と消費者金融があげられます。どちらの業者も借り入れをするのに便利な業者でありますが、最近では銀行カードローンを利用してキャッシングをする人が増えています。その理由として銀行を利用してお金の借り入れをしたほうがメリットがあるからです。

そこで銀行カードローンで借り入れをするメリットとしてどのようなことがあげられるのかというとまず収入のない人や不安定な収入な人でも借り入れすることができるということです。消費者金融は総量規制が適用されることになるので、収入が少ない人は審査に通過できないことがありますが、銀行の場合はこの規制の対象外なので、より審査に通過しやすいです。

次に銀行カードローンは消費者金融に比べて低金利で最高設定限度額も高くなっています。数万円のキャッシングをする場合消費者金融の場合は年18%の金利であるのに対し、銀行の場合は14%程度です。また設定できる限度額も銀行は800万円から1000万円というところもあり、消費者金融よりも高額です。

それからお金の管理を一つの銀行でまとめることができることもメリットです。ほとんどの人は日々の生活で銀行を利用しているので、普段利用している銀行のカードローンを利用することによって、楽にお金の管理ができます。