月別アーカイブ: 2月 2016

自動契約機で申し込む時に必ず持参するもの

消費者金融に申し込む時は自動契約機で申し込みますが、自動契約機で申し込む時に必ず持参しなければいけないものがあります。もし忘れてしまうと申し込みをする事が出来ませんので注意が必要です。

まず必ず必要なのでが本人確認証明書です。本人確認証明書として利用出来るのは運転免許証、健康保険証、パスポートです。主に運転免許証にする人が多いですが、運転免許証を持っていない人は健康保険証かパスポートで本人確認証明書として提出します。しかし業者によっては運転免許証以外は適用外になってしまう場合もあるので、申し込む前にその業者はどうなのかをしっかり確認しておく必要があります。

希望借入額は人それぞれ違いますが50万円を超える場合だと本人確認証明書の他に収入証明書が必要となってきます。収入証明書として利用出来るのは源泉徴収票、確定申告書、最新2ヶ月分の給与明細書です。希望借入額が50万円を超える場合は必ず用意しておきましょう。

自動契約機で申し込む人はすぐにお金を借りたい人なので即日融資に対応してくれる事を望んでいます。そのため必要書類の忘れてしまうと申し込む事が出来なくなるので自動契約機に出向く前に本人確認証明書と収入証明書を持ったか確認しておきましょう。