借入」タグアーカイブ

アルバイトでもキャッシングできる!借入するために大事なポイントとは

一般的に借入しやすいのは正規職だといわれます。キャッシングも借入の一種ですから、もちろん正社員の方など審査には受かりやすいものの、アルバイトでも十分に利用はできます。

なぜかというと、キャッシングでは年収の高さを求められないからです。このサービスは住宅ローンのように何千万円も借りるサービスではありません。キャッシングはもっと少額から借りれるサービスで、1万円だけ、1千円だけといった利用もできます。

これくらいの金額なら、月収10万円程度のアルバイトでも十分に返済できます。ですからアルバイトだというだけで、キャッシングの審査に落ちることはありません。

審査のときに大事なのは、そのアルバイトの勤続年数です。すでに1年以上続けているアルバイトがあれば、定期収入による返済能力があると判断され、年収に合っている範囲でキャッシングを使えることが多いのです。

このようにアルバイトでもキャッシングは使えますから、お金に困ることがあれば利用を考えてみるといいでしょう。ただし、やはり正社員職などに比べると、どうしても年収が低いことが多いため、高額借入は難しいことが多いです。

たとえば年収が100万円くらいなら、キャッシングで借りれる金額は30万円ほどが限度になります。これくらいの金額を目安に利用を考えてください。

地震などの場合、仕事がなく借入することに

日本は地震大国ですが、自分自身が地震を目の当たりにした時の体験談です。

自分のところの地震の被害はかなり大きく、マンションなど倒壊はしなかったですが、かなりヒビ割れなどが出来ていました。

地震の時は仕事をしており、棚などが倒れメチャクチャになり、かなり怖かったです。

それから仕事は中断になり、全員で一旦避難し地震がおさまったところで会社に戻り後片付けをしました。

社長から次の日の予定などが発表され、社員以外は当分自宅待機ということになりました。

その時はそれが妥当だろと思ったのですが、考えてみるとアルバイトなので給料をもらえない現実があったのです。

先々のことが心配になり、いつ仕事に復帰できるかも分からなかったので、はじめてキャッシングの申込をしました。

何があるか分からないのでお金を借りれるようにしておかないとと思ったからです。

やはり仕事は1ヵ月くらい出勤できなく、キャッシングの申込をしていて正解でした。